2018年03月12日

春こそデトックス!

ふきのとう.jpg

冬眠から目覚めた熊が一番初めに口にするのは
「ふきのとう」だと言われています。
本能的に熊もふきのとうの苦みを体内に取り入れることで
眠っていた体を目覚めさせているのかもしれません。
ことわざ「春の皿には苦味を盛れ」の苦みとは春野菜のこと。
普段の食卓に春野菜を上手に取り入れ、
季節を楽しみながら冬のカラダから春のカラダへ移行!!

春野菜のエネルギー満タン!デトックススープ【レシピ付き】

旬の食材を日々の食事にうまく取り入れ
心身ともに軽やかになって新しい季節を迎える準備を!

posted by グラタボ at 08:00| 日記